ネイルサロンのようなネイルの作り方

公開日: : 最終更新日:2016/09/06 ネイル 資格

友達が良く、キレイなネイルをしていて、羨ましく思います。

いつ会っても、常にキレイに色をつけていたり、ネイルアートを施していたりするのです。ちなみにその友達はネイル検定2級の資格を持っています。

よく、オシャレは足下からと言われていますが、爪や靴下など、細部に注意を払える人は心に余裕があるようで素敵だなと思います。

そこで、私もネイルアートをしてみることにしました。

ベースコートを塗り、好きな色を重ね塗りして、絵は描けないのでシールを貼りました。さらにトップコートです。

とてもきれいに仕上がりました。でも、肝心なのが塗った後なのです。

主婦をしていると、掃除に洗濯アイロンがけ、ご飯支度にお風呂掃除に…常に指先を使うことをしています。

塗っている間は時間があっても、完全に乾くまでなにもしないということが出来ないのです。

しかも、重ね塗りすればするほど、乾くまでの時間が多くかかります。

せっかく塗ったのに乾く前に傷が入ったり剥がれたりしてしまうことばかりで落ち込みました。

そして、やっとたどり着いたのが、1度に全て塗らないという方法です。

乾かないうちに重ね塗りすることで、完全に乾くまでの時間が伸びるということがわかりました。

なので、ちょっと時間があればトップコートを塗り、完全に乾くまで待ちます。5分から10分位で乾きます。

その後また別の作業をしたりして、また空き時間に次の色を塗るのです。

そうして、数回に分けることで、ネイルサロンで塗ったようなキレイなネイルを仕上がりを得ることが出来ました。

もう、「まだ乾かない」とイライラしなくて済むのです。

これからももっとネイルアートを楽しんでいきたいです。

関連記事

最近の美容院について思っていること

最近というか、ここ数年ですが、毎月のように新しい美容院が開店しているんです。 自分の住んでいる地域

記事を読む

私がネイルで後悔している思い出

私が初めてネイルをしたのは成人式の時です。 着付けのプランに入っていたので正直あまり期待はして

記事を読む

ネイルをして手をキレイに見せたい!

今年、ちゃんとして行こうと思っている指先のケア。 私の仕事柄、おそらくしていた方が接客する時にキレ

記事を読む

ハワイでのネイル体験!マニキュアとペディキュア!

ハワイに行った時のネイル体験です。 いつもは節約のために自分でネイルはするように心がけているの

記事を読む

ネイルは、ヤル気の源!私のすべて。

メイクもそこそこにしかしないし、特段おしゃれなわけではないですが、どういうわけだか、ジェルネイルが大

記事を読む

PAGE TOP ↑